Home > 建築 > 引き渡し

引き渡し

先週は、2軒の引き渡しがありました。

秋保の家(仙台)は
引き渡しと言ってもこんな状況。
手直し工事やら、建て主さんが購入されたテレビ、カーテンなどの取付、
設備屋さんの説明・・・入り乱れておりました。
建て主さんも塗り壁などの施工に参加されていたこともあり、
スパッとした完成・引き渡しの雰囲気ではありませんが、
これでいいのだ!

P1100689.jpg
猫ちゃんの遊び場、兼吹き抜け空間のメンテナンス用足場として、
梁やキャットウォークが連続しています。

P1100693.jpg
屋根つきのテラスや軒下空間はなにかと便利。
薪ストーブがあったり、お庭や菜園を楽しもうという郊外型の家では特に。


巣子の家(滝沢市)は2日前に奥さまと私、現場カントクも手伝って
床の塗装を終えたばかり。(浸透性の自然塗料、素人でも塗りやすい)
職人の手でパリッと仕上げた家を大事にキレイに使うのももちろん良いのですが、
自分で手を掛けてみると、家がぐっと自分のモノになります。

P1100648.jpg
床は無垢のパイン材。
壁紙はドイツ製のエコクロス。
紙に小さな木片が漉き込んであり、本来は塗装して使うものですが
紙の風合いがなかなか良いので、いつも無塗装で使っています。
ひどく汚れたり、気分を変えたくなったら、何度でも塗装が可能(D.I.Yでも)。
お子さんが小さいので、汚すことをちょっと心配されていましたが、
小さな傷や色の変化などは味わいになります。
自分でも少し手を掛けながら家を育てていただければ・・・。

P1100642.jpg
タタミ敷きの小上がり。
建具を全部引き込めるので、普段は開け放って使えます。
道路が迫っている南側は高窓にしました。
タタミの上に乗っかっている木の箱は、段差を利用した引出し収納で
キャスターの調整中なのでした。





Comments:0

Comment Form

Home > 建築 > 引き渡し

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top