Home > 建築 > 気密試験

気密試験

伊達の家の気密試験のデータが届きました。
隙間相当面積 0.2c㎡/㎡
掃出しの引違戸(気密性能がやや劣る)が2か所ある割には
良い数字だと思います。

家の気密性能を上げることは
・躯体の内部結露の防止
・暖房効率があがる
・計画換気がきちんと効く
などの効果があります。

菅原邸気密試験002

Comments:0

Comment Form

Home > 建築 > 気密試験

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top