Home > 建築 > 雨漏り補修

雨漏り補修

先日は福島で蔵の改修の打ち合わせ。
震災で土壁が一部落ちたままの蔵を、
「離れ」として改修します。

もう一つの相談事は、既存倉庫の補修について。
この建物、柱の間に無垢板を落とし込んだ造りなのです。
築20年程度の建物としてはかなりめずらしい。
まるで神社。ある意味贅沢。
以前から、木の隙間よりじわじわと雨水が浸入していたそうです。
内外ともに空気に開放されていれば、それでも乾いてくれますが、
建物の一部は大きな冷蔵庫になっていて、
内側は断熱材(ウレタン)で密閉。
水分の逃げ場がなく、ついに土台まで腐った、と。

ちょっと変わった事例でした。

P1090159.jpg
土台の上に苔が発生してます。

Comments:0

Comment Form

Home > 建築 > 雨漏り補修

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top