Home > 2016年06月

2016年06月

庭の愉しみ

キウイフルーツは南国の果実
と思っている人がいるかもしれませんが
岩手山麓でも育ちます。
IMG_2135.jpg

ワイヤープランツはインテリア用
と思っている人もいるかもしれませんが
露地植えでも越冬OK。
丈夫で増える、雑草に負けてません。
IMG_2145.jpg

ブナは大木のイメージですが
北欧あたりでは垣根に仕立てるらしいです。
しかしこれは時間、またはお金がかかりそう。
それで、やはり大木のイメージのギンドロを
垣根風に仕立てようかとチャレンジ中。
ご近所さんから貰った苗木があっという間に大きくなり
周囲にたくさん幼木が生えるので(根から芽が出るらしい)
それを移植しました。
増えすぎて手に負えなくなるかな?
IMG_2140.jpg

たしか10年程前、どこで入手したのか
銀杏の小枝を何本かまとめて無造作に地面に挿しておいたら
(夫が、です。何故そんなことをしたのか不明)
根付いて2メートルくらいまで育ちました。
4本の挿し木、いつか大木になるのでしょうか?
IMG_2143.jpg

ずっと昔知人の庭で見て‟涼しげできれいな樹”と記憶に残っていて
それで庭に植えたアズキナシですが、
ウチのはずいぶん趣が違う。
なぜかやたらと虫が集まります。
ハチなんか小さいのから大きいのまで
ブンブンブンブンうるいさいうるさい。
庭で一番暑苦しい場所。
まさか近くの石の蓄熱効果?
植えてから15年くらい、初めて花を見ました。
IMG_2148.jpg
IMG_2037.jpg

飾る

自宅2階の居間に先日取り付けた棚。
実はこれ収納したいモノがあるからではなく、
天井と壁が接する部分の納まりの失敗を修正するのが目的でした。
18年前からの気がかりが少しすっきり。
(家族はたぶん気づいていない)

しかし棚に何もないのもなんなので、いろいろ置いてみました。
まず本。あまり人に見られる場所ではないのに、
やっぱり見栄えの良いのを選んじまいますねぇ。
スカスカ感は‟表紙見せ置き”でごまかして、
あとは、旅先で買ったモノ、子供が小さい時に描いた絵、
友人が作ったものなど。

IMG_2128.jpg

バランスをみながらあれこれ入れ替えたり、結構楽しい。
久しぶりに画集など開いてみたりも・・・


蔵の改修

仕上げ工事が着々と進行中
のはず。
片道3時間の現場なので、そうちょくちょくは見に行けません・・・

2階の横長連続窓
山並みがパノラマで見えます。

P1100978.jpg

見知らぬ花

植えた記憶もない、名前も知らない草が
数年前から庭の一画にひと群れ生えていて、
これは何?と思いながらもそのままにしていたら、
今年、にょきにょきと茎が伸びて花を咲かせました。
派手なような地味なような・・・

IMG_2117.jpg

調べてみたら、どうやら「八代草」という名前で
なんと絶滅危惧種だって!
やっぱり誰かから貰って植えたのでしょうか?
(忘れてごめんなさい)

IMG_2115.jpg

この一画は、地味ながら事務所の看板も掲げてあり、
家の顔、と言えなくもないような場所。
何を植えるべきか迷って決めかねて、
とりあえずのわけのわからないものが集まってしまってます。
(こういうことってありますよね)

この花もキレイはキレイなんだけど、
なんだけど、ここじゃない・・・
うまく移植できるとよいのですが。



模様替え

先日、14年前に設計したお宅にお邪魔しました。

奥様はずっと他所に場所を借り、
ステンドグラス教室を主宰されていたのですが、
急な事情があって、ご自宅に教室を移されることになりました。
膨大な材料と作業スペース、もともと家にあったモノをどうするか?
少しばかりアドバイスをしてきました。

「ビフォーアフター」という番組を見ていた時、
大げさな改修(ちゃらら~ららら~)をしなくても、
モノをいくらか整理して
レイアウトを工夫すれば何とかなりそうなのに・・・
と思うことが時々ありました。
もちろんそれじゃ番組になりませんけどね。

今回のケースはたぶん、少しの工事と工夫で大丈夫。

P1110005.jpg
もともと床は土間、近くにトイレと納戸もあって
ステンドグラス教室にうってつけの空間なのです。

家づくりセミナー

私も所属する「倖棲の会」の
家づくりセミナーのご案内です。

今週末19日(日)11:00~14:30
ホテルエース盛岡

参加無料、駐車無料、お弁当も出るそうですよ!
家づくりの参考になるお話がいろいろ聞けます。


お問合せ・参加申込先
 Eライフ・パートナーズ内 倖棲の会「家づくりセミナー」係
 TEL 019-607-2630  FAX 019-653-6149
E-mail y-nagumo@elife-p.co.jp (@を小文字に)

家づくりセミナー620

大船渡の家

深い軒が重なる落ち着いた佇まいです。

IMG_2102.jpg
敷地は森の中ではありません。(背景はウチの庭)
高台にあって、海も見えます。

県民性?

先日は2世帯増築工事の建築確認申請のため
福島(出身地、高校まで)へ。
手続きの概要は全国共通ですが、
細かいところが申請先によって微妙に違います。
福島は提出書類、記載事項とも多い!
(といっても他に知っているのは岩手と宮城だけ)
例えば
○ほとんどの申請・届出等に公図を添付。原本を求められることもあり。
○敷地とその周辺の断面図が必要。
○道路関係の協議書、表紙は緑の紙に印刷のこと。(はあっ?)
など。

法務局の売店で高校時代好きだった調理パンを発見、
市役所9階の眺望ラウンジで食べました。
値段はえらく高くなったけど味は昔のまま。

IMG_2098.jpg
山が近い・・・

蔵の改修

搬入待ちだった鉄骨階段が
やっと据え付けられました。
そしてその搬入経路確保のために取付待ちだった
南側大窓の木製サッシもようやく設置。
待ちが多い・・・

P1100947.jpg

ところどころで蔵の痕跡を見せています。
鉄格子も。

P1100923.jpg

ばら

数年前にお施主さんの庭から分けて頂いたばらが
たくさん花をつけました。
3~4年は場所に慣れるための時間なのかほとんど成長もなく
一時は枯らしたかと思ったことも。
これからはぐんぐん伸びそうです。

IMG_2089.jpg

庭で唯一のばら。
一重の白で清楚な印象。

Home > 2016年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top