Home > 2015年05月

2015年05月

銘木

大迫の家は配筋検査も済み、
建て方の準備を行っています。

今日は建主さんご一家とともに、
遠野の丸順工務店作業場を訪ねました。
構造材を見せる箇所がいくつかあるのですが、
工務店のたくさんのストックのなかから、
ちょっと変わった材を出してもらえることになりました。

P1090242.jpg

配筋検査

伊達の家

べた基礎の人通口(床下点検のための通路)まわり、
基礎梁を切り欠くことになるので要注意。
地中梁の代わりに、配筋の工夫で補強してあります。

P1090210.jpg

大豆の種まき

農家の生まれ、そして農学部卒ですが、
直線と等間隔が農作業の基本だってこと、
味噌作りをするようになってから知りました。

daizu.jpg
最初に紐を張って基準線をつくり、それに沿って種蒔機を動かすと
横についている金属棒により次の列のための線が引かれる、と。
種蒔機は大豆専用。

今日は大豆の種まき、田植え、周囲の草刈り
分担していっぺんにやりました。

庭の石

今年はちょっと“庭”づいています。
早起きして一仕事、と言いたいところですが、
それはやっぱり無理。(ホントは無理じゃない)
ちょこちょこと外に出たついでに、
目についた雑草を抜く手が、止まらない止められない。

と書くと、さぞやきれいな庭、と思われるかもしれませんが、
雑草だらけ。
とてもおっつかないのです。結構広いし・・・

実は、家の北側に裏庭があります。
家を建ててすぐ、夫のアフリカ勤務で3年間家を空けていました。
帰ってびっくり、義父が斜面に沢山の石を積み、
松や紅葉、ツツジなどを植え、築山風な庭を造っていたのです。
(義父は元土建屋さん)
その後、私がやみくもに草木を植え、しかも手入れもせず
“義父の綺麗な庭”は見る影もありませんが、
チゴユリやシラネアオイ、山紫陽花・・・
好きな植物が石と雑草の間に潜んでいます。
IMG_1298.jpg

南の庭にも石がひとつ。
義父曰く、裏に運ぼうとしたがここで力尽きた。
・・・本当かな?
上が平らで、椅子にもテーブルにもなります。
結構気に入っています。
IMG_1301.jpg











伊達の家

着工しました。
施工は、宮城県丸森町の今野建業さん。
現場監督と大工さん3人が皆30代という
働き盛りチームです。

水盛り遣り方の時点で、ちょっと迷いましたが
建物の位置を変更しました。
大工さん、やり直しありがとう!

P1090178.jpg

柳沢の春

「柳沢日曜朝市」 始まっています。
毎週日曜日、7:00~10:00
柳沢コミュニティーセンター前
(滝沢分かれから馬返し登山口方面に向かって5分)

IMG_1296.jpg
今日は寒かった。ダウンジャケットの人も。


こっちは7日の写真
「げんまん柳沢(岩手山麓柳沢地域景観形成住民協定協定者会)」
で毎年植えている菜の花。
これを漉き込んだあとに、ひまわりを植えます。

IMG_1291.jpg

水盛り遣り方

大迫の家の工事がスタートします。
施工は遠野の丸順工務店
お願いするのは5年ぶり、2回目です。

P1090170.jpg
水盛り遣り方(建物の位置や高さの基準を出す)

庭の草花

IMG_1273.jpg

このところ素晴らしいお天気続き。
5連休中、毎朝小一時間ほど庭仕事をしました。

かつては、いつかオープンガーデンに参加、
などと野望を抱いたこともありましたが、
なかなか手を掛けられず、かなりワイルドな状況。
ガーデニングというよりは、雑草の再編成?
でも楽しい!

出来るだけ抜くもの
 タンポポ、スギナ、ハルジオン、ヒメオドリコソウ
 牧草の類(牧草地の真ん中に家を建てたのでしょうがない)
 その他、ガッチリ系毛深系の名も知らぬ草
 抜いても抜いてもなくならない。(これが雑草の定義だとか?)

場合によって抜いたり残したり
 オオバコ、ドクダミ、カタバミ、ニリンソウ、スミレ、ワイルドストロベリー
 オダマキ、フキ、ササ、ワレモコウ、シロツメクサ(これが増えにくくて
 希少だったらどんなにか愛されることでしょう)
 あとは、ドウダンやギンドロ、モミジの実生も増えすぎ。
 誰かに貰ってほしいです。
 


栃木探訪

福島から栃木に足を延ばしました。

一番の目的は、1000oeuf (ミルウフ)
黒磯の老舗カフェ、SHOZOのギャラリーで展示会があったのです。
(ミルウフは元岩手山麓の住人で、今は北海道在住)

IMG_1265.jpg

アンティークリネンや藍染など、魅力的な布が
いろんなモノに仕立てられていました。
最初、エプロン(おしゃれな人なら重ね着に使えそうな・・)
に手が伸びたのですが、
エプロンを使う習慣がないし、おしゃれな人でもないし、と思い直し
墨黒のトートバッグを買いました。
内側にはビビットな布(フランスのリネンとか)がパッチワークしてあって、
リバーシブルで使えそうな造りですが、チラ見せで使おうと思います。
裏地や下着に贅沢するような、ちょっといい気分。


さて、「1988 CAFE SHOZO」
伝説的、元祖的なカフェなんだそうです。
一般的な目で見れば、ちょっと取り残されたような感がある
黒磯という町に、この店が生まれ、人を呼び、
周辺にもおもしろい店がいくつか出来て、
若者がたくさん働いていました。もちろんお客さんもたくさん。

益子の「スターネット」といい、
先日行った福島の「花見山公園」といい、
はじまりは、たったひとりのセンスと情熱。そして継続。


他にも濱田庄司の益子参考館、隈研吾、内藤廣などを見学。
道中いたるところ大谷石、大谷石。
採掘場跡の大谷資料館は圧巻でした。

IMG_1253.jpg

IMG_1256.jpg
(→上)

隈建築(宝積寺駅)の実用部分
使い方に工夫が求められそうですが、それもまた楽し、かな?
IMG_1224.jpg

Home > 2015年05月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top