Home > 2010年04月

2010年04月

内覧会を行います!


現場から歩いてすぐの展勝地のさくら。
やっと、やっと咲き始めました。
道路やレストハウス附近は混雑していましたが、
並木の中は静かでのんびり。
馬車や渡し船もゆっくりと動いてます。
明日も現場ですが、まともに行くと渋滞につかまって
たどり着けないので、早朝の打合せです。

さて、その北上の「古材を活かした二世帯住宅」
完成見学会を行うことになりました。
5月15日(土)の午後と16日(日)です。
(詳細はのちほど。)
それまでに少しずつ、工事の様子などを紹介していきます。
RIMG0212_convert_20100430191801.jpg
古い建具も繕って。

小屋

知人の小さな小さな小屋。
周囲をじわじわと巻き込みながらのセルフビルドです。

さて、これは断熱工事の様子。(小屋なのに)
新築工事の現場で出た切れっぱしをパズルのように組み合わせて使っています。
断熱工事の基本は、「隙間なく均等に」ですが・・・
うんうん、かなり丁寧な仕事ですね~。
グラスウールを入れたならば、当然防湿シートも。(小屋だって)
これは農業用のポリエチレンシートだそうです。

この小屋、いったいどこまでやる気なんでしょ?

来シーズン用の薪原木が届きました。
主にナラで運搬費込み6万円也。
「ふた山」と注文しましたが(アバウト)
今回はけっこう大きな山のような気がします。
とても割れそうにない太さのものも混じっていますね~。
乾燥して硬くなる前に早く薪にしなければ!

4月18日朝

木製ルーバー


4年前に完成したお宅。
長らく空き地だった隣地に家が建つことになったため
窓に目隠しルーバーをつけました。
木の板を斜めに取り付けた縦型です。

ご相談いただいたとき私が思いついたのは、
アルミ製のパカッと取付け簡単な横型ルーバーでした。
しかし、お客様から、木製の縦型で、と。
実はそのお宅は外装に木製縦格子があしらってあり、
嬉しいことに、そのデザインに合うように、と
考えてくださったのでした。

本当は、私のほうからそのように提案・お願いしなければ
ならないことでした。・・・ナサケナイ

造付家具

古材を活用した2世帯住宅
大工工事も終盤です。

先日は久しぶりに遠野の加工場を訪ねました。
家具工事はいつもは建具屋さんにお願いしているのですが
今回は棟梁が造ってくれることになりました。
解体時に出た材料や、工務店で大量にストックしている
無垢材を活用して。
貂。驍企ず蜉?蟾・蝣エ繝サ蜷域攸縺ェ縺ゥ+002_convert_20100404093622

古い家でよく見られる造りつけの戸棚。
こういうのはみな、大工さんの仕事でした。
RIMG03221_convert_20100404093956.jpg



再会


2月頃にコンビニでふと手に取ったいちごサンド。
また食べたくって、しつこく探していたのですが見つけられず、
季節限定商品だったのかとあきらめていました。
それが今日、思いがけず再会。
子供の頃には食べた覚えがないし(こんなハイカラなもの)
若い頃には手を出しませんでした(こんな妙なもの)が
なぜだか懐かしい感じがする食べ物です。


Home > 2010年04月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top